読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪の降る前

そしてまたいつのまにか —

再開にあたり

この2014年10月、自分にとって大きな出来事が2つあった。1つは、 10月5日の北海道合唱コンクール。もう1つは、 10月26日に京都で行われた、大学の先輩後輩達=京都の仲間たちによる、 新しい合唱団の演奏会である。 今回のコンクールはずっ…

はじめに

サカナクションの意欲的なアルバム「DocumentaLy」から、 ネット社会の現代を表現した曲 “エンドレス” が話題を呼んでいる。 このアルバムにもう1曲、この時代を捉えた曲 “years” がある。 years でvo.山口一郎は 「この先に待ち受けてる時代の泥が」 「僕…